3186 ネクステージ 東証1 15:00
1,704円
前日比
+24 (+1.43%)
比較される銘柄: GDO日産東HDシュッピン
業績: 今期予想
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
13.8 3.19 0.35 0.92
決算発表予定日  2017/01/10

銘柄ニュース

戻る
2016年02月29日16時04分

ネクステージ Research Memo(5):クロスセルで販売金額を増加、大量発注で調達コストを抑制


■事業概要

(3)クロスセル

クロスセルは、1台当たりの販売金額を高め、収益源を増やす。ネクステージ<3186>は、車両本体に加え、付随する商品・サービス(各装備品、ボディーコーティング、損害保険、メンテナンスパック)を提供する。

顧客の10人中9人は、車両だけでなく何らかの付帯商品やサービスを購入する。同社は、過去の購買履歴を基に、装備品やサービスをメニュー化している。店舗の販売員が、車種に応じたカーナビ、セキュリティ、ETCなどの装備品やサービスを提案することができるため成約率が高くなる。カーナビなどの自動車用品は、大量発注することで調達コストを抑えている。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 瀬川 健)

《HN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均