3166 OCHIHD 東証1 15:00
1,233円
前日比
+5 (+0.41%)
比較される銘柄: 東京産トーメンデバユアサフナ
業績: 今期予想
卸売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
10.5 1.16 1.95 0.40

銘柄ニュース

戻る

OCHIホールディングス<3166>のフィスコ二期業績予想


※この業績予想は2018年5月9日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

OCHIホールディングス<3166>

3ヶ月後
予想株価
1,800円

住宅資材や暖房機器を扱う専門商社。木造住宅を中心とした構造躯体の加工組立も行う。九州地盤だが、M&Aで事業領域を拡大。今年2月に長野の内装工事会社、5月に愛媛の木材加工会社を買収。18.3期は利益横ばい。

住宅資材はリフォーム関連堅調。事業エリア拡大も効く。買収会社の貢献で内装工事や木材加工が拡大。人件費増や物流費増こなし、19.3期は増収・二桁増益へ。連続増配。PERに割高感なく、株価は堅調な展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/101,500/2,230/2,380/1,550/117.24/24.00
20.3連/F予/105,000/2,500/2,650/1,700/128.58/26.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/05/09
執筆者:JK

《DM》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均