3140 イデアインタ JQG 14:53
790円
前日比
-2 (-0.25%)
比較される銘柄: カッシーナCBGM大木ヘルス
業績: 今期予想
卸売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
25.0 8.05

銘柄ニュース

戻る
2016年02月23日16時15分

健康CP---注文住宅やリフォームを手掛ける(株)タツミプランニングを子会社化


健康コーポレーション<2928>は2月23日、(株)タツミプランニング(所在地:神奈川県横浜市)の株式を取得し、子会社化すると発表した。

同社グループは、「自己投資産業No.1」をグループビジョンとして掲げ、美容・健康関連事業、アパレル関連事業、住関連ライフスタイル事業、エンターテイメント事業を展開している。「RIZAP」を中心とした美容・健康関連事業が業績をけん引しているが、今後は別セグメントにおいても「RIZAP」のブランド力を活かした事業展開を進める方針。今回、住関連ライフスタイル事業の商材を拡充するため、タツミプランニングの株式取得に踏み切る。

タツミプランニングは、神奈川・横浜エリアを中心に年間500棟の注文住宅やリフォームを手がけている。2015年にグッドデザイン賞を獲得するなど、専属デザインチームによる設計・デザインは高い評価を得ており、性能面でも、高気密・高断熱の「魔法びんハウス」といった快適な工法が好評。

今後はトータルデザインや住みやすさに徹底的にこだわった注文住宅やリフォームを、「RIZAP」ブランドにて立ち上げる予定。内装については、グループのイデアインターナショナル<3140>のデザイン家電や雑貨を盛り込み、ライフスタイル提案のサービスを展開する。また、RIZAPでの新規事業に必要な店舗内装や設計において、タツミプランニングのデザイン性の高い企画力を活用、内装工事費等のコストメリットなど、早期のシナジー効果の実現を目指す考え。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均