3135 マーケットE 東証M 15:00
1,111円
前日比
+1 (+0.09%)
比較される銘柄: デファクトリネットJトレファク
業績: 今期予想
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
70.9 6.00
決算発表予定日  2018/11/14

銘柄ニュース

戻る

マーケットエンタープライズ---2Qはリユース事業が堅調に推移したが販管費増大


マーケットエンタープライズ<3135>は10日、2017年6月期第2四半期累計(2016年7-12月)決算を発表した。売上高が25.95億円、営業損失が0.71億円、経常損失が0.67億円、親会社株主に帰属する四半期純損失が0.54億円となった。

同社の主事業であるネット型リユース事業(販売店舗を有しない、インターネットに特化したリユース品の買取及び販売)においては、人員や設備の拡充、新たなテクノロジーの導入をはじめとした積極的な先行投資を行った。具体的には買取における、顧客とのコンタクトポイントの強化、これまでのノウハウを活かした、新規収益基盤の創造、テクノロジーの積極活用に向けた試行等を行ってきた。この結果、当第2四半期連結累計期間の売上高は堅調に推移し、25.95億円となった。

一方で、販売費及び一般管理費が増加した結果、利益面では営業損失が0.71億円、経常損失が0.67億円、親会社株主に帰属する四半期純損失は0.54億円となった。

リユース携帯端末に特化したMVNO事業を展開する株式会社MEモバイルを子会社として設立した。同社の重要性が増したことに伴い、2017年6月期第2四半期より連結決算に移行することとした。2017年6月通期の業績予想は、売上高が59.70億円、営業利益が0.05億円、経常利益が0.17億円、当期純利益が0.06億円としている。

《TN》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均