3134 Hamee 東証1 15:00
945円
前日比
+34 (+3.73%)
比較される銘柄: ジェネパスタートトゥシュッピン
業績: 今期予想
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
32.5 6.77 0.21 5.57
決算発表予定日  2016/12/09

銘柄ニュース

戻る
2016年06月15日07時45分

前日に動いた銘柄 part2:三菱UFJ、アキュセラ、そーせいなど


銘柄名<コード>⇒6月14日終値⇒前日比


山一電機<6941> 588 -46
地合い悪化で信用買い方の処分売りが集まるか。

三菱UFJ<8306> 493.7 -11
特別資格返上と伝わるが地合い悪に押される。

野村HLDG<8604> 406.5 -8.5
世界的な株安の流れを嫌気へ。

日本郵船<9101> 187 -5
世界的な景気減速懸念などを反映へ。

東京瓦斯<9531> 430.7 +0.7
ディフェンシブ銘柄として逃避資金向かう形にも。

トヨタ<7203> 5393 -35
重要イベントを控えて輸出関連には買い手控えムード。

ソニー<6758> 2941 +11
メリルリンチ日本証券では目標株価引き上げ。

小野薬品<4528> 4572 -168
バイオ関連株安が影響する格好にも。

NTT<9432> 4555 +26
政府保有株売却伝わりいったん買い優勢も。

ペプチドリーム<4587> 6230 -550
アキュセラの急落などでバイオ関連がさえない動きにも。

マツダ<7261> 1626 -28
欧州関連の代表格として買い手控えムード。

フライトHD<3753> 396 -72
直近での株価急伸の反動が強まる。

RVH<6786> 1012 -165
マザーズ指数下落で成長期待の高い中小型株には売り圧力波及。

ケミプロ化成<4960> 239 -30
テーマ関連の一角からも資金流出の流れに。

システムソフト<7527> 130 -17
高水準の信用買い残が重しにも。

Hamee<3134> 2352 +223
通期決算発表を受けて13日ストップ高となった流れが継続。

プロパスト<3236> 305 +13
16年5月期業績の上方修正を好感。

チエル<3933> 4780 -410
信用規制解除で高値更新も地合い悪化に押される。

SOSEI<4565> 16290 -3410
5月安値を下回る場面も。マザーズ指数は一時9%超安。

シンバイオ製薬<4582> 287 +11
自己疼痛管理用医薬品の第III相臨床試験を開始。

アキュセラ<4589> 1253 -400
大塚製薬との共同開発・販売に関わる契約が終了。

GMOTECH<6026> 4610 -1000
LINE関連として13日まで急伸した反動。

インスペック<6656> 709 +100
新中期経営計画を受けて13日ストップ高となった流れが継続。

アイレックス<6944> 147 +41
NTTドコモ<9437>が新技術開発との報道で思惑。

日本テレホン<9425> 617 +100
17年4月期は前期連結比で増益の見通し。

《WA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均