3101 東洋紡 東証1 15:00
171円
前日比
-5 (-2.84%)
比較される銘柄: 東レ帝人ユニチカ
業績: 今期予想
繊維製品
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
15.2 0.98 2.05 5.07

銘柄ニュース

戻る
2016年06月28日11時01分

東洋紡が続伸、神経再生誘導チューブ「ナーブリッジ」が米承認取得

 27日、東洋紡 <3101> が神経再生誘導チューブ「ナーブリッジ」について、米国食品医薬品局(FDA)の承認を取得したと発表したことが買い材料視された。

 「ナーブリッジ」は外傷による断裂、欠損した末梢神経の再生を促進する日本初の治療用医療機器として国内販売を行っている。同社は欧州やアジア圏への展開も検討しており、2020年に海外売上高20億円を目指すとしている。

 発表を受けて、国内で優れた有用性と高い安全性が確認されている「ナーブリッジ」の海外拡販による業績への期待する買いが向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均