3097 物語コーポレーション 東証1 15:00
4,200円
前日比
+20 (+0.48%)
比較される銘柄: 安楽亭あみやき幸楽苑HD
業績: 今期予想
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
12.3 2.14 1.67 9.99

銘柄ニュース

戻る
2015年12月11日15時01分

物語コーポが大幅反発、週明け発表予定の11月既存店売上高に期待した突っ込み狙いの買い広がる

 物語コーポレーション<3097>が3日ぶりに大幅反発。4日ぶり全般反発相場もあり、週明け14日には月次既存店売上高発表が予定されており、引き続き好調に推移しているとの期待感から、4日ぶりの全般反発展開もあって突っ込み狙いの買いが広がってようだ。
 同社は中部を地盤として「焼肉きんぐ」や「丸源ラーメン」などを主力に外食を展開しており、前10月度は全店売上高が前年同月比20.4%増となり、市場が重視する既存店売上高でも7.0%増と伸びており、9月から伸びが拡大していることから、寒さが増してきた11月度売上高への期待感も買いを誘ったもよう。

 7-10月合計では新店舗を含む全店売上高が前年同期比18.1%増、客数は12.2%増と2ケタ伸長となり、同期間の既存店売上高は同4.0%増、客数は3.3%となった。7月度の同3.6%、2.5%、8月同0.6%、0.7%から、9月は同5.9%増、5.3%増、10月は同7.0%増、5.5%増と伸びた。
(執筆者:熱田和雄 ストック・データバンク)

【関連記事・情報】

日経平均