3092 スタートトゥデイ 東証1 15:00
1,762円
前日比
+26 (+1.50%)
比較される銘柄: セブン&アイファストリローソン
業績: 今期予想
小売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
36.0 24.37 1.17 1.45

銘柄ニュース

戻る
2015年12月18日11時59分

スタートトゥデイ、国内大手証券はレーティング最上位を継続

 スタートトゥデイ<3092>が小幅続伸。25日移動平均線近辺では売り圧力が強いものの、プラス圏を維持して推移している。

 国内大手証券では、「16年3月期会社予想は挑戦的」としながらも、続々と増収施策が具体化していると指摘。構造的に消費者との関係強化が課題のファッション市場で、同社のプラットホーム価値は向上するとの見方で、ファッション業界で、店舗とネットの融合を目指した「オムニチャネル戦略」の本格稼働が見込まれる中、同社への出店ニーズは加速度的に高まる可能性があると解説。

 レーティング「バイ」と目標株価5000円を継続している。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均