信用
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)のみができる銘柄
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
ブロンコBの【株価予想】【業績予想】を見る

3091ブロンコビリー

東証1
2,232円
前日比
+18
+0.81%
比較される銘柄
ジョイフル
ペッパー
フライングG
業績
今期予想
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
20.8 1.99 1.08 1.20

銘柄ニュース

戻る

前日に動いた銘柄 part1:クボテック、ホギメディカル、チャーム・ケアなど


銘柄名<コード>17日終値⇒前日比

アセンテック<3565> 3940 +230
RPA利用に適した製品「リモートPCアレイ50」を販売開始。

旅工房<6548> 2007 +192
初売りSALEでの予約件数が前年比124%を突破。

うるる<3979> 2287 +68
入札情報速報サービスNJSSがYahoo!官公庁オークションの情報収集を開始。

免疫生物<4570> 797 +55
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期の研究開発計画への参画を
改めて材料視する向きも。

クボテック<7709> 350 +80
16日からの急動意に追随買いの動き。

ホギメディカル<3593> 3600 +390
10-12月期決算受けて底打ち感も強まる。

北越コーポレーション<3865> 582 +42
SMBC日興証券では投資判断を格上げ。

チャーム・ケア<6062> 1373 +150
もみ合い上放れだが目立った材料はなし。

TATERU<1435> 324 +23
目立った材料もなく買い戻しが中心か。

ベクトル<6058> 1425 +157
決算発表受けての売り一巡でリバウンドの流れ継続。

チェンジ<3962> 4330 +395
出資先企業がマザーズ上場承認。

オプトHD<2389> 1564 +154
株価の出遅れ感から自律反発期待も。

ベルシス24<6183> 1439 +99
決算発表後は徐々にあく抜け感強まる展開で。

TOKYO BASE<3415> 704 +58
9-11月期の営業増益転換評価が続く。

リソー教育<4714> 450 +25
16日にはゴールドマン・サックス証券が目標株価引き上げ。

ネクステージ<3186> 1299 +76
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では目標株価を引き上げ。

ブレインパッド<3655> 6310 +520
AI関連として市場の関心が続く格好に。

レノバ<9519> 1076 +56
決算発表以降は見直しの動きが優勢に。

イオンファンタジー<4343> 2515 -229
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では目標株価を引き下げ。

ブロンコビリー<3091> 2600 -233
前期業績は未達で今期予想も市場コンセンサス下振れ。

新日本科学<2395> 844 -19
16日は上ヒゲ残すなど過熱警戒感を反映へ。

千代田化工建設<6366> 293 -20
1000億円規模の金融支援要請と一部で伝わる。

SCREEN<7735> 4765 -275
子会社の取締役辞任はネガティブとも。

エスケイジャパン<7608> 780 -45
業績上方修正発表後は出尽くし感が優勢に。

インターアクション<7725> 1987 -168
決算評価の動きにも一巡感で。

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均