3079 ディーブイエックス 東証1 15:00
1,296円
前日比
+34 (+2.69%)
比較される銘柄: ウインP日本ライフLメディアス
業績: 今期予想
卸売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
14.2 2.36 1.77 10.18

銘柄ニュース

戻る
2016年08月05日08時01分

ディーブイエックス---1Qの営業利益は34.4%増、主力商品の販売数量増加


ディーブイエックス<3079>が1日に発表した2017年3月期第1四半期(16年4月-16年6月)決算は、売上高が前年同期比16.0%増の85.15億円、営業利益が同34.4%増の3.77億円、経常利益が同17.3%増の3.34億円、四半期純利益が同55.0%減の2.34億円だった。

不整脈事業では、植え込型除細動器やカテーテル類など主力商品の販売数量が増加し、売上高は前年同期比16.0%増の70.65億円、セグメント利益は同10.0%増の9.39億円だった。虚血事業では、輸入代理店として取り扱っている自動造影剤注入装置などの販売が堅調で、売上高は同10.7%増の1.19億円、セグメント利益は同16.6%増の3.34億円だった。

17年3月期通期については、売上高が前期比5.8%増の332.00億円、営業利益が同3.0%増の15.36億円、経常利益が同5.2%増の15.36億円、当期純利益は同20.3%増の10.28億円とする期初計画を据え置いている。

《TN》

 提供:フィスコ

日経平均