株価20分ディレイ → リアルタイムに変更 ビックカメラの【株価予想】【業績予想】を見る

3048ビックカメラ

東証1
1,213円
前日比
-11
-0.90%
比較される銘柄
エディオン
ヤマダ電
ケーズHD
業績
今期予想
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
12.2 1.68 1.65 7.07
決算発表予定日

銘柄ニュース

戻る

【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家株道氏:長期保有で優遇される優待銘柄


以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家株道氏(ブログ「株道?人に教えたくない私の相場帳?」を運営)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2016年3月30日22時に執筆

私は、配当優待銘柄を扱う証券口座とキャピタルゲイン(値幅収益)狙いの口座を完全に分けています。簡単に言うと、長期投資の口座と短期投資の口座を別にしているということです。

性質が異なるトレードを同じ口座内で売買することは、余計な取引を増加させ、ポジション取りを難しくするだけでなく、投資判断を読み違える要因になります。

そうして優待株を長期で放置しておくと、いつの間にか思わぬお得感が増すことがあります。それは企業が個人株主に長期保有してもらうことを目的に提供する「優待長期保有優遇」という制度です。

例えば、コカ・コーラ・ウエスト<2579>。
3年保有すると、優待ポイントが45から75ポイントに優遇されます。結果、ペットボトル飲料で18本が一気に30本に増加します。

イオン<8267>も1000株3年保有で通常の優待とは別にイオンギフトカード2,000円分がもらえます。

ビックカメラ<3048>の長期保有優待は、1年以上でお買い物券が1,000円分追加、2年以上で2,000円分追加されます。年間では100株で5,000円分の買い物券と配当1,000円となります。私は42,800円でこの株を買い付けていますので、すでに元は取れていることもあり、子供に相続するまで一生この株を売却することはないと思います。優待保有については、倒産してもプラス益、つまり完全勝ち逃げを目指しています。

ヴィレッジヴァンガード<2769>はお買い物券10,000円分の優待ですが、1年継続保有で11,000円、2年保有で12,000円となります。

私は節税効果の高い確定拠出年金やふるさと納税もやっていますが、ちりは積もるものです。「継続は金なり」お金の幸せの9割は自分で作り出せます。

100人いて、知っている人が10人、実際に行動に移せる人が2~3人程度と言われます。実にもったいない話ですね。

では、良い週末を。

----

執筆者名:株道
ブログ名:株道?人に教えたくない私の相場帳?

《NO》

 提供:フィスコ

日経平均