3041 ビューティ花壇 東証2 14:52
274円
前日比
+2 (+0.74%)
比較される銘柄: アートG大田花き太洋物産
業績: 今期予想
卸売業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
14.8 2.39 2.03 26.00

銘柄ニュース

戻る
2015年11月17日07時31分

ビューティ花壇<3041>---第1四半期は赤字着地、生花卸売事業がさえない


ビューティ花壇<3041>は、13日の引け後に16年6月期第1四半期決算を発表している。売上高は前年同期比7.2%減の13.48億円、営業損失は4100万円(前年同期は6100万円)、経常損失は4900万円(同6700万円)、最終損失は4300万円(同7000万円)となった。

生花祭壇事業の売上高は前年同期比で小幅減少となるも、コスト削減などが奏功してセグメント利益は同119.5%増となった。一方、生花卸売事業に関しては、昨年8月より生花輸入業務をマイ・サクセス株式会社へ移管し、従来の生花卸売事業(国内流通)と生花祭壇事業とのシナジー追求に注力したが売上は減少。セグメント利益は前年同期比では13.8%減少した。

なお、会社計画は、売上高を前期比4.8%減の63.0億円、営業利益を同50.0%増の1.7億円、経常利益を同77.7%増の1.5億円、最終利益を8000万円と見込んでいる。

《SF》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均