貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
神戸物産の【株価予想】を見る

3038神戸物産

東証1
3,625円
前日比
-30
-0.82%
比較される銘柄
トーホー, 
尾家産, 
三菱食品
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
39.9 10.34 0.58 2.60
時価総額 9,918億円

銘柄ニュース

戻る

神戸物産は急反発、業務スーパーの出店計画上回り21年10月期業績及び配当予想を上方修正

 神戸物産<3038>は急反発している。前週末11日の取引終了後、21年10月期の連結業績予想について、売上高を3410億円から3580億円(前期比5.0%増)へ、営業利益を248億円から294億円(同23.3%増)へ、純利益を160億円から200億円(同32.9%増)へ上方修正し、あわせて15円を予定していた期末一括配当を20円に引き上げると発表したことが好感されている。

 主力の業務スーパーの出店が期初計画を大幅に上回る見込みとなり、21年10月期の出店目標を純増45店舗から純増60店舗に上方修正したことが要因。また、テレビなどのメディアに多数取り上げられたことで、PB比率が上昇していることや、新規の来店客がリピーターとなって継続的に来店するようになり、業務スーパー加盟店への出荷も想定を上回って推移しているという。

 なお、同時に発表した第2四半期累計(20年11月~21年4月)決算は、売上高1764億3700万円(前年同期比0.2%増)、営業利益143億8700万円(同16.1%増)、純利益101億3300万円(同34.3%増)だった。

出所:MINKABU PRESS

日経平均