3002 グンゼ 東証1 15:00
7,110円
前日比
+40 (+0.57%)
比較される銘柄: 東レ帝人東洋紡
業績: 今期予想
繊維製品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
32.5 1.17 1.41 0.41

銘柄ニュース

戻る
2017年03月21日22時09分

グンゼ<3002>のフィスコ二期業績予想


グンゼ<3002>

3ヶ月後
予想株価
460円

男性用肌着国内トップ。インナーウエアはレディスインナーが好調で、プラスチックフィルム分野は主力のシュリンクフィルムが国内及び東南アジアで好調。不動産では、マスターリース事業や住宅賃貸事業が収益に貢献。

京大と世界初のヒトES/IPS細胞の大量培養を可能にする細胞培養基材の開発に成功。アパレルは収益改善が顕著で、国内生産の残存者メリットが享受できる事業環境。医療関連も拡大。PBR0.8倍水準に見直し余地。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.3連/F予/135,000/4,000/4,600/2,600/13.90/7.50
18.3連/F予/138,000/6,000/6,700/3,900/20.90/7.50
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/02/28
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均