貸借
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)と売建(信用売り)の両方ができる銘柄
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更

2929 ファーマフーズ

東証P
1,030円
前日比
-11
-1.06%
PTS
1,012.1円
22:02 07/12
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
16.1 2.89 1.94 1.52
時価総額 300億円
比較される銘柄
AFC-HD, 
太陽化, 
東洋糖

銘柄ニュース

戻る
 

ファーマFが急反発、広告費抑制で第3四半期営業利益は2倍増

 ファーマフーズ<2929>が急反発している。10日の取引終了後に発表した第3四半期累計(23年8月~24年4月)連結決算で、営業利益が前年同期比99.9%増の32億6600万円と大幅増益となったことが好感されている。

 「ニューモ育毛剤」をはじめとする医薬品・医薬部外品が堅調だった一方、サプリメントや化粧品が広告宣伝費の抑制によって減少し、売上高は471億7100万円(前年同期比10.2%減)と減少した。ただ、機能性素材事業及びCMO(医薬品製造受託機関)事業が堅調に推移したほか、広告費抑制の効果で大幅増益となった。

 なお、24年7月期通期業績予想は、売上高641億円(前期比6.5%減)、営業利益27億円(同25.2%減)は従来見通しを据え置いている。

出所:MINKABU PRESS

株探からのお知らせ

    日経平均