2915 ケンコーマヨネーズ 東証1 15:00
3,030円
前日比
+5 (+0.17%)
比較される銘柄: キユーピーわらべ日洋Rフィールド
業績: 今期予想
食料品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
16.1 2.07 0.99 0.76

銘柄ニュース

戻る
2015年10月20日09時23分

ケンコーマヨネーズ---タマゴ加工品の価格引き上げを12月から実施


ケンコーマヨネーズ<2915>は15日、タマゴサラダ、厚焼き卵、スクランブルエッグ、ゆで卵などタマゴ加工品の価格を引き上げる価格改定を12月1日出荷分から実施すると発表。

タマゴ加工品の主原料である鶏卵の相場価格は想定を上回る高値で推移しており、今後も高値が予想されている。業務用・加工用商品向けの卵需要が堅調なことや成鶏羽数の減少による鶏卵生産量の減少、飼料価格の高止まりが続いていること等が主な要因とみられている。

同社は生産拠点における工程改善や経費等の削減による製造コスト低減など企業努力を行ってきたが、現状の価格での販売が難しくなったとして、価格改定に踏み切る。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均