2498 ACKグループ JQ 14:58
945円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: 長大大日本コンオオバ
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
6.8 0.67 2.12

銘柄ニュース

戻る
2016年08月23日07時31分

前日に動いた銘柄 part2:日水、H.I.S.、さくらなど


銘柄名<コード>⇒8月22日終値⇒前日比


ラクーン<3031> 483 +21
フィンテック関連に資金流入。

ラックランド<9612> 1610 +96
自社株取得枠設定。

ダイト<4577> 2141 +96
ジェネリック薬市場拡大。

ボルテージ<3639> 1103 +53
ゲーム関連の一角に資金流入。

日立物流<9086> 1929 +91
モルガン・スタンレーでは目標株価引き上げ。

あいHLDG<3076> 2089 -168
決算評価も需給悪化懸念。

クミアイ化学工業<4996> 543 -52
イハラケミカルの下方修正を嫌気。

日本写真印刷<7915> 2579 -90
年初来高値更新に対する利益確定に。

ガンホー・オンライン<3765> 255 -8
支持線意識の25日線を割り込む。

ソースネクスト<4344> 484 -19
5日線に上値を抑えられられる形での調整が続く。

日本空港ビルデング<9706> 3955 -110
原油相場の上昇による影響警戒。

さが美<8201> 78 -5
ファンド売却報道後は乱高下。

日水<1332> 458 -67
公募増資で最大167億円調達も希薄化懸念先行。

さくら<3778> 941 +97
三菱UFJ<8306>などがフィンテック開発との報道で。

イハラケミカル<4989> 860 -125
16年10月期は減益幅がさらに拡大する見込み。

ルネサス<6723> 595 -19
米同業のインターシル買収との報道で負担懸念か。

レーザーテック<6920> 1871 +102
いちよし証券がレーティング「A」に引き上げ。

H.I.S.<9603> 2760 +205
ハウステンボスの7-9月入場者数に回復見込みも。

日本空港ビル<9706> 3955 -110
三菱UFJモルガン・スタンレー証券は高額免税品伸び悩みと。

ミクシィ<2121> 3565 -175
三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価引き下げ。

ACKG<2498> 852 +150
URリンケージなどとの業務提携を材料視。

INEST<3390> 70 +14
低位株に循環物色の動き。防犯システムに関心も。

モブキャス<3664> 1270 +165
年初来高値更新。ゲーム株軟調ながら新作への期待高い。

AWS?HD<3937> 7290 +980
フィリピン・ペソの低調推移でコスト圧縮への期待も。

メドレック<4586> 849 -150
消炎鎮痛貼付剤の臨床試験速報で有意差示されず。

ロゼッタ<6182> 3960 +225
AIなど新技術について規制改革の工程表策定との報道。

北川精機<6327> 465 +80
16年6月期は業績下振れも17年6月期は回復見通し。

ヒロセ通商<7185> 1175 +108
株主優待導入でキャンペーン商品贈呈。

アストマックス<7162> 363 -18
19日からの信用規制もあり利益確定売りが続く。

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均