2485 ティア 東証1 13:36
619円
前日比
-1 (-0.16%)
比較される銘柄: 極楽湯アメイズ平安レイ
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
16.3 2.24 1.29 3.95

銘柄ニュース

戻る
2016年06月09日16時20分

ティア Research Memo(4):独自の会員システムで順調に会員数は増加


■事業概要

(3)顧客内訳と会員数の推移

ティア<2485>の顧客は主に個人で、直営の葬儀会館のほか自宅、寺院、公民館などを会場とした葬儀の施行全般を請け負っている。また、葬儀終了後のアフターフォローとして忌明け法要や年忌法要の請負なども行っている。葬儀売上高の顧客別構成比は、「ティアの会」に加入する個人会員が66.8%、提携団体が25.6%、フリー客が5.7%、その他が1.9%となっており、「ティアの会」会員及び同等のサービスを受ける提携団体で9割以上を占めている。

「ティアの会」は入会金を支払うことで、会員特別価格で葬儀や葬儀後の法要、香典返しなどを利用できるほか、全国1万ヶ所以上の施設において利用できる「会員優待サービス」や「生き方応援ポイント」「保険サービス」「ラストメッセンジャーサービス」といった各種特典や割引サービスを受けられる同社独自の会員システムとなる。会員数は2016年3月末で延べ275,590人となり、年間2万人を超えるペースで会員数が拡大していることになる。会員は将来の潜在顧客となるため、将来の動向を示す重要な指標と言える。また、提携団体とは「ティアの会」と同等のサービスが受けられる法人、施設との団体契約を指す。提携団体数についても2016年3月末時点で665団体とここ数年、順調に増加している。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 佐藤 譲)

《HN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均