2479 ジェイテック JQG 15:00
257円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: ビーブレイクラクスシリコンスタ
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
27.9 2.63 0.39 4,064

銘柄ニュース

戻る
2018年06月28日11時36分

<動意株・28日>(前引け)=ソフトフロントHD、ソレイジア、ジェイテック

 ソフトフロントホールディングス<2321>=大量の買いで急騰。前日に底入れ反転となり7%近い上昇をみせていたが、きょうも大きく水準を切り上げ戻り足加速。株価が100円台と低位に位置することもあって個人投資家など短期資金の参戦を誘っている。同社は27日、業務の自動化を実現する自然会話AIロボット技術「commubo(コミュボ)」のウェブサイトを開設したことを発表。また、commuboのデモ動画を公開しており、これが株価を強く刺激する格好となった。

 ソレイジア・ファーマ<4597>=急伸。同社は27日の取引終了後、中国の医薬品規制管轄機関である中国国家医薬品監督管理局(CNDA)の直属機関である医薬品審査評価センター(CDE)から、開発品SP-01(海外販売名「Sancuso」)の新薬承認にかかるCDEでの審査完了と、CNDAへの承認上程について通知を受けたと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。SP-01は、抗悪性腫瘍薬投与に伴う悪心・嘔吐を適応症とするグラニセトロン経皮吸収型製剤として開発している製品。同社では今後、CNDAでの事務手続きを経て当局の承認に至るものと想定しているという。

 ジェイテック<2479>=大幅高。設計・開発分野を中心とする技術者派遣で、自動車メーカーやIT業界向けの高水準の求人需要を取り込むことに成功している。技術職知財リースサービスを顧客にタイムリーに提供できることなどを強みとし、19年3月期最終利益は子会社の減損損失がなくなり前期比2.4倍の高変化を見込む。

※未確認情報が含まれる場合があります。株式の売買は自己責任に基づいて、ご自身でご判断ください。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均