株価20分ディレイ → リアルタイムに変更 JBRの【株価予想】【業績予想】を見る

2453JBR

東証1
1,350円
前日比
+52
+4.01%
比較される銘柄
アクトコール
PI
日本PC
業績
今期予想
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
33.7 7.06 1.04 1.65

銘柄ニュース

戻る

前日に動いた銘柄 part1:ラクオリア、サニーサイドアップ、堀場製作所など


銘柄名<コード>13日終値⇒前日比

東芝<6502> 3250 +55
今期業績予想を下方修正も悪材料出尽くし。

ラクオリア<4579> 1706 +300
胃食道逆流症治療薬tegoprazanの中南米におけるサブライセンス契約締結。

光通信<9435> 19330 +1280
今期業績予想の上方修正のほか、自社株買いと増配を発表。

千代建<6366> 323 -5
18年10-12月期は115億円の営業赤字。

新川<6274> 453 +80
ヤマハ発動機の傘下入りを好感する動きに。

サニーサイドアップ<2180> 1600 +300
上半期の大幅増益決算を評価の動きに。

オルトプラス<3672> 366 +45
12日にリリースした新タイトルへの期待感が先行。

GMOペイメントゲートウェイ<3769> 6280 +620
第1四半期の2割増益決算を好感へ。

イーレックス<9517> 810 +107
10-12月期営業増益転換で過度な懸念後退も。

国際石油開発帝石<1605> 1128.5 +125
イクシスプロジェクト好調で最終益大幅上方修正。

大気社<1979> 3185 +383
第3四半期大幅増益決算を発表で。

堀場製作所<6856> 6310 +810
今期の増益見通し発表で安心感も。

日本カーボン<5302> 5410 +700
引き続き先週末発表の好決算を評価の動き。

ジャパンマテリアル<6055> 1446 +179
いちよし証券ではフェアバリューを引き上げている。

JUKI<6440> 1260 +101
前期業績は従来計画を上回る着地に。

GMOインターネット<9449> 1740 +153
業績下振れも主力事業好調や自社株買いを評価。

TOWA<6315> 713 +69
いちよし証券ではフェアバリュー引き下げも1000円に。

ジャストシステム<4686> 2565 +200
第3四半期大幅増益決算を評価。

ダイキョーニシカワ<4246> 1288 +159
第3四半期減益決算も目先の出尽くし感で。

日本シイエムケイ<6958> 736 +58
真空地帯入りで値幅取り妙味も。

石原産業<4028> 1194 +75
通期業績予想の上方修正を発表している。

石油資源開発<1662> 2200 +128
国際帝石の株価急伸につれ高か。

ジャパンベストレスキューシステム<2453> 1373 +158
決算受けた12日は長い下ヒゲ残す。

シマノ<7309> 16700 +1200
今期の2ケタ増益見通しを好感。

レオパレス21<8848> 255 -80
引き続き法令疑義発覚の影響懸念で売り殺到。

ワールドHD<2429> 2287 -500
今期の営業2ケタ減益をマイナス視。

マクロミル<3978> 1392 -206
上半期業績想定比下振れで通期業績を下方修正。

日本管理センター<3276> 730 -115
今期は2割超の営業減益見通しに。

ブイ・テクノロジー<7717> 14960 -1230
第3四半期好決算もサプライズは乏しく。

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均