2440 ぐるなび 東証1 15:00
2,256円
前日比
+20 (+0.89%)
比較される銘柄: カカクコム楽天HIS
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
23.2 6.37 1.77 4.62

銘柄ニュース

戻る
2015年11月27日10時29分

ぐるなびが続伸、有力処は今後も持続的な成長が見込めると解説

 ぐるなび<2440>が続伸。やや上値は重いながらも、堅調な株価推移となっている。
 いちよし経済研究所では、予約サービスの利用可能店舗は、昨年7月に実施したシステムのバージョンアップ以降、増加している模様と指摘。ユーザーのネット予約へのシフトは旅行等のジャンルを筆頭に多くの業態で進展、店舗運営の効率化を図りたい飲食店側のニーズも強いものと推察して、今後も持続的な成長が見込めると解説。ぐるなび外国語版の利用店舗数も順調に増加し、10月にテレビ番組で採り上げられて以降、飲食店からの問い合わせが増加していることから、今後、外国語版の利用店舗数増加に伴う解約率の低下等が期待できると解説。
 レーティング「B」を継続も、フェアバリューを1900円から2100円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均