2438 アスカネット 東証M 15:00
959円
前日比
+19 (+2.02%)
比較される銘柄: プラザクリエSJIフライト
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
29.1 3.79 1.04
決算New!  2016/12/09 発表

銘柄ニュース

戻る
2016年03月07日16時12分

アスカネットは増収増益も、メモリアルデザインサービス事業が暖冬の影響で前年同期並みにとどまる

 アスカネット<2438>は7日引け後、16年4月期第3四半期累計(15年5月~16年1月)の非連結決算を発表した。売上高は前年同期比2.9%増の38億5100万円、営業利益は同11.2%増の6億200万円で着地した。

 メモリアルデザインサービス事業が暖冬の影響もあり、前年同期並みにとどまったものの、パーソナルパブリッシングサービス事業では売上増に伴い順調に利益が増加するとともに、経費を適切にコントロールしたことにより、経常利益は6億500万円(前年同期比10.8%増)となった。また、前年同期に水害の発生に伴う受取保険金7781万9000円を特別利益として計上したことの反動で、純利益は3億9700万円(同0.4%増)となった。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均