2427 アウトソーシング 東証1 15:00
4,790円
前日比
+45 (+0.95%)
比較される銘柄: パソナGテンプHDLINK&M
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
18.5 4.84 1.77 1.52

銘柄ニュース

戻る
2016年08月01日11時17分

アウトソシンが続急伸、上期経常は一転29%増益で上振れ着地

 7月29日、アウトソーシング <2427> が決算を発表。16年12月期上期(1-6月)の連結経常利益が前年同期比29.0%増の12.9億円に伸び、従来の0.3%減益予想から一転して増益で着地したことが買い材料視された。

 旺盛な求人需要を背景に、国内の技術系、製造系アウトソーシングの収益が拡大したことが寄与。前期に買収した海外子会社の業績好調なども大幅増益に貢献した。

 同日、中期経営計画を策定。2020年12月期に売上高3870億円(2016年12月期計画は1340億円)、EBITDA315億円(同85億円)を目指す。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均