2410 キャリアデザ 東証1 15:00
1,204円
前日比
-22 (-1.79%)
比較される銘柄: アトラエテンプHDMRT
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
11.1 2.96 2.74 17.45

銘柄ニュース

戻る
2016年06月09日08時23分

キャリアデザインセンター--- 特化型中途採用支援で、日本最大級の転職サイトを運営


キャリアデザインセンター<2410>は、Web求人広告、適職フェア、登録型人材紹介など様々な態様で中途採用を支援する総合人材サービスを手がけている。同社が運営するインターネットサイト『@type』は現在月間ユニークユーザー数100万人超の、日本最大級の転職サイトに成長している。

同社は「キャリア志向の高い人材層」・「エンジニア」・「女性」を中心に事業体制を構築し、他社との差別化を図っている。それぞれのマーケットに対して、集客プロモーションの方法を変化させている。例えば、「女性」マーケットについては、ムーミンキャラクターの『リトルミイ』を活用することで、売上高前年比111%の成長を達成するなど、市場の感覚に即した、効果的なプロモーションを実行できる点に企業としての力を感じられる。

足元の業績は16年9月期第2四半期で、売上高が前期比10.3%増の40.94億円。営業利益は同比3.3%減の4.00億円、純利益は同比微増の2.56億円となった。売上高・経常利益については、どちらも計画を上回る着地となっている。なお経常利益の減益については、『@type』のフルリニューアルに伴う大規模広告宣伝が第1四半期まで継続した影響である。

17年9月期の連結業績予想は、売上高が前期比15%増の87.66億円、営業利益は同比59.2%増の10.00億円、経常利益についても同比58.6%増の10.00億円を見込んでいる。大幅増益については、『@type』のフルリニューアルに伴う大規模広告宣伝から、より『効率的な広告宣伝活動』に移行していくことで広告宣伝費が大幅に抑制していくことが大きく寄与する見込み。

《TN》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均