2398 ツクイ 東証1 15:00
691円
前日比
-6 (-0.86%)
比較される銘柄: ニチイ学館ヒューマンベネッセHD
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
19.1 2.62 1.16 1.04

銘柄ニュース

戻る
2015年12月08日12時56分

サイバダイン、ツクイなど介護関連株が買い優勢、安倍政権の第3の矢が追い風

 CYBERDYNE<7779>がツクイ<2398>など介護関連銘柄が全般下げ相場に抗して続伸。原油市況の下落に加え、外国為替市場で足もと円高含みに推移しており、東京市場でもにわかにリスクオフの流れが意識されている。主力株に逆風が強いなか、内需の小型株に物色資金が向かっており、特に安倍政権が新たに第3の矢に掲げる政策テーマ「介護離職者ゼロ」で商機を見いだす銘柄が強さを発揮している。
 
 介護ロボットの普及は喫緊かつ中期的なテーマとなる公算が大きく、「HAL医療用下肢タイプ」が国内で初めて厚生労働省から医療機器としての製造承認を受けたサイバダインは、ここ再び注目度が高まっている。また、在宅介護大手でデイサービス施設の新規開設を進め、福祉・医療分野に特化した就職支援サービスも展開するツクイなども国策の追い風が株価に反映されやすい。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均