2395 新日本科学 東証1 15:00
558円
前日比
-17 (-2.96%)
比較される銘柄: メディネットテラBML
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
1.13 3.04

銘柄ニュース

戻る
2016年06月08日12時41分

新日本科学は切り返す、iPS細胞治療の安全性研究プロジェクト支援室を開設

 新日本科学<2395>は切り返す。同社はきょう正午前に、iPS細胞治療の安全性研究プロジェクト支援室を安全性研究所(鹿児島市)と神戸医療産業都市内の施設に開設すると発表。これが買い手掛かりとなっているようだ。

 同社は今月1日に神戸再生医療・医療機器研究支援室を開設しており、新組織の立ち上げはこれに続くもの。新たに安全性研究プロジェクト支援室を設けることで、ニーズに細かく対応できる研究支援体制を確立するとともに、将来有望なバイオベンチャー企業に対して、同社の非臨床研究施設のインフラを提供し、あわせて経営面でのコンサルティングを含めた支援を展開するとしている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均