2385 総医研ホールディングス 東証M 15:00
256円
前日比
+1 (+0.39%)
比較される銘柄: トランスGシミックHD札臨
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
44.7 1.62 0.39 450

銘柄ニュース

戻る
2016年08月17日19時35分

★本日の【イチオシ決算】 総医研HD、DyDo、アドソル日進 (8月17日)


1)本日(8月17日)引け後に発表された決算・業績修正

 ● イチオシ決算

【総医研HD <2385> [東証M]】 ★今期経常は34%増益、10期ぶり1円で復配へ
 ◆16年6月期の連結経常利益は前の期比27倍の1億9100万円に伸びて着地。続く17年6月期も前期比33.5%増の2億5500万円に拡大する見通しとなった。今期は前期にヒットしたフェイシャルマッサージ用ゲルの販売好調が継続するうえ、機能性飲料「イミダペプチド」の販売も伸び、8.9%の増収を見込む。
  業績回復に伴い、今期の年間配当は1円で、10期ぶりに復配する方針とした。

 ● サプライズな決算発表・業績修正

 DyDo <2590>   ★今期最終を21%上方修正
 ◆17年1月期の連結最終利益を従来予想の29億円→35億円に20.7%上方修正。増益率が23.6%増→49.1%増に拡大する見通しとなった。トルコ飲料事業会社の子会社化に伴い、負ののれん発生益を計上することが最終利益を押し上げる。

 アドソル日進 <3837> [東証2]  ★上期の経常最高益予想を25%上乗せ
 ◆17年3月期上期(4-9月)の経常利益(非連結)を従来予想の3.1億円→3.9億円に24.6%上方修正。増益率が3.3%増→28.7%増に拡大し、従来の2期連続での上期の過去最高益予想をさらに上乗せした。電力自由化を受けてエネルギー関連のシステム開発の受注が伸び、売上が計画を上回ることが利益を押し上げる。

2)8月18日の決算発表銘柄(予定) ★は注目決算
 ■引け後発表
  ◆本決算:
   8987 エクセレント [東R]
  合計 1社


 ※「株探」では、株価、PER、利回りなどを併記した【決算発表・業績修正】銘柄一覧をご覧いただけます。

株探ニュース

日経平均