2359 コア 東証1 15:00
1,168円
前日比
+12 (+1.04%)
比較される銘柄: 伊藤忠テクノNSWIIJ
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
27.2 2.04 1.71 5.50

銘柄ニュース

戻る
2015年12月15日07時28分

前日に動いた銘柄 part1:ステラケミファ、オリコなど


銘柄名<コード>⇒14日終値⇒前日比

ステラケミファ<4109> 1645 +180
東海東京証券では新規に買い推奨で2450円目標。

神栄<3004> 192 +11
中国の大気汚染深刻化でPM2.5関連として物色。

蛇の目<6445> 845 +46
下値の堅さを意識で自律反発か。

オリコ<8585> 272 +10
引き続き、みずほFGとの協業強化期待で。

ダブルスコープ<6619> 3920 +140
好業績の中小型株として関心続く。

日本ケミコン<6997> 231 -11
引き続き価格カルテルでの課徴金などネガティブ視か。

DMG森精機<6141> 1518 -72
為替の円高など外部環境の悪化を嫌気へ。

ファンコミ<2461> 789 -37
いちよし証券では買い推奨継続も目標株価を引き下げ。

ミツミ電機<6767> 622 -29
日本電産のスマホ用カメラ部品参入報道で競争激化懸念も。

大阪ガス<9532> 432.2 -19.7
SMBC日興証券では「1」から「2」に格下げ。

コア<2359> 1038 +108
IoT関連の中小型株として関心か。

くらコーポ<2695> 4255 +360
前期業績は想定以上の上振れ着地となり。

太平洋工業<7250> 1326 +62
東海東京証券では買い推奨に格上げで1800円目標。

東光<6801> 403 +14
東海東京証券では投資判断を「アウトパフォーム」格上げ。

グローリー<6457> 3680 +170
東海東京証券では買い推奨に格上げで4600円目標に。

オカモト<5122> 1060 +46
1000円レベルで調整一巡感、買戻しも。

GMOペイメント<3769> 6040 +240
先週後半にかけてはモルガン・スタンレーMUFG証券の新規売り推奨など響いた
が。

山陽特殊鋼<5481> 562 +15
野村證券では投資判断を「バイ」に格上げ。

アサツーDK<9747> 3305 +75
引き続き株主還元強化姿勢への評価が続く。

日ガス<8174> 2850 +90
15日には売出株の受渡期日だが。

gumi<3903> 896 -77
引き続き業績悪化を嫌気する動きが優勢に。

東邦チタニウム<5727> 1065 -38
株価下落止まらず信用買い方の処分売り圧力も。

KLab<3656> 886 -61
11月安値割り込んで下値不安も強まるか。

アーク<7873> 118 -5
地合い悪化の中で高水準の信用買い残が重しにも。

SUMCO<3436> 1081 -44
先週末にはジェフリーズが投資判断を格下げ。

アルプス電気<6770> 3455 -155
日本電産との競争激化懸念なども。

オムロン<6645> 4370 -225
先週末に強い動きが目立った反動も。

九州電力<9508> 1263 -58
SMBC日興証券では「1」から「2」に格下げ。

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均