2353 日本駐車場開発 東証1 15:00
171円
前日比
+14 (+8.92%)
比較される銘柄: エリアリンクパーク24パラカ
業績: 今期予想
不動産業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
27.4 9.45 2.19 15.61
決算New!  2016/12/02 発表

銘柄ニュース

戻る
2016年01月18日08時57分

先週末に動いた銘柄 part1:シャープ、ヤマダ電機など


銘柄名<コード>⇒1月15日終値⇒前日比

JIN<3046> 4355 +220
第1四半期決算受けた前日の下げは過剰反応とも。

リケン<6462> 405 +15
目先の底打ち感から割安修正の動きにも。

日本通運<9062> 531 +19
500円レベルは下値の節目としても意識へ。

コア<2359> 1524 -188
過熱感の強さを反映して利食い売りが優勢に。

ライトオン<7445> 1311 -139
上値の重さから利食い売り圧力が強まる状態にも。

ユーシン<6985> 607 -51
前期業績の下振れ着地を嫌気へ。

JUKI<6440> 894 -71
高値期日も近づく中で信用買い方の処分売りか。

藤田観光<9722> 517 -34
松屋の月次動向などインバウンド関連にはマイナスか。

タカタ<7312> 732 -48
地合い悪化の中で先行き不透明感強い銘柄には手仕舞い売り圧力。

ツバキナカシマ<6464> 1578 -93
上場来安値を更新で見切り売り圧力が強まる。

シャープ<6753> 125 +16
鴻海が買収提示額7000億円に引き上げと伝わり。

サンフ不動産<8934> 888 +53
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では目標株価2070円に。

ヤマダ電機<9831> 576 +43
JPモルガン証券では買い推奨に投資判断を格上げ。

九電工<1959> 2282 +159
UBS証券では目標株価を3500円に引き上げ。

オプトHLDG<2389> 646 +38
グループ会社がヤフーと業務・資本提携。

日本駐車場<2353> 128 +6
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では新規に買い推奨。

ディップ<2379> 2769 +147
好業績銘柄として見直しの動きが続くか。

ケーズHLDG<8282> 4210 +200
家電量販店各社が総じて強い動きとなり。

イオン<8267> 1565.5 +42.0
決算を嫌気した売りにも一巡感で自律反発。

アニコムHD<8715> 2822 +136
突っ込み警戒感から自律反発の動きにも。

雪印メグ<2270> 2814 +94
調整一巡感からショートカバーなど優勢か。

SCREEN<7735> 820 +10
みずほ証券では「買い」推奨でカバレッジ再開。

カカクコム<2371> 2219 +55
メリルリンチ日本証券では目標株価を引き上げ。

ビックカメラ<3048> 1098 +33
家電量販店各社には見直しの動きが強まる。

ニコン<7731> 1694 +34
前日にはマッコーリー証券が投資判断を格上げ。

アデランス<8170> 626 -109
通期営業損益は37億円の黒字予想から8億円の赤字に。

松屋<8237> 961 -125
通期予想の下方修正や12月の月次動向など警戒視も。

イーレックス<9517> 1343 -260
テーマ物色一巡で見切り売りが引き続き優勢。

VOYAGE<3688> 1347 -239
前日はフィンテック関連として短期資金集まり急伸。

さくらインタ<3778> 1550 -400
週末要因も重なって利食い売り優勢に。

《SY》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均