2351 ASJ 東証M 15:00
382円
前日比
+1 (+0.26%)
比較される銘柄: フライトさくらネットリアルワルド
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
57.9 1.28 0.52

銘柄ニュース

戻る
2015年12月17日07時32分

前日に動いた銘柄 part2:みずほFG、ラクオリア創薬など


銘柄名<コード>⇒16日終値⇒前日比

みずほFG<8411> 247.9 +12.4
米金融株高の流れが波及する状況にも。

KDDI<9433> 3035.0 +147.5
通信株は総じて強い動きとなっており。

日新電機<6641> 972 -95
需給主導で15日まで急伸してきた反動で。

アイスタイル<3660> 1932 -106
高値圏で利食い売りの対象に。

スカパーJSAT<9412> 632 -31
直近はいちよし証券の高評価で上昇してきたが。

倉敷紡績<3106> 207 -5
通期営業利益は50億円から45億円に下方修正。

日本写真印刷<7915> 2499 -98
電子部品関連株安の流れが波及する格好に。

日本航空<9201> 4149 -99
パリ?成田便を2月まで運休と伝わる。

航空電子<6807> 1857 -47
電子部品株には引き続き売り圧力が強まる格好へ。

タカラトミー<7867> 725 -16
いちよし証券の買い推奨で上昇してきたが上値の重さも意識。

オリコ<8585> 271 +6
金融関連株の上昇なども支援材料に。

ヤフー<4689> 508 +9
一休の買収価格には割高感との見方も。

ツバキ・ナカシマ<6464> 1595 0
公募価格を上回り底堅いスタートとなったが引けにかけて下落。

日産<7201> 1272.5 +54.5
為替の円安で自動車株にも見直しの動き。

村田製<6981> 18400 -110
引き続き電子部品株はスマホ需要の鈍化懸念を映す。

三菱地所<8802> 2517.0 +76.5
シティグループ証券では買い推奨に格上げ。

楽天<4755> 1372.5 -30.0
ヤフーの積極展開に伴う競争激化懸念も。

天昇電気<6776> 210 +23
好業績の低位株として循環物色の流れが向かう。

アルデプロ<8925> 123 -11
第1四半期の大幅減収減益決算を嫌気。

サイオス<3744> 522 -48
連日の急伸の反動で利食い優勢。

ASJ<2351> 533 +80
フィンテック関連として決済サービスを手掛ける企業に物色。

イメージワン<2667> 553 -47
聖マリアンナ医科大学との共同研究開始を材料視も後場急落。

ワイエスフード<3358> 340 -30
前週末アスラポート<3069>に連れ急伸した反動。

エニグモ<3665> 832 -150
16年1月期の個別業績予想を下方修正。

BBタワー<3776> 228 +37
フィンテック関連物色で急伸したさくら<3778>に連れ高か。

インフォテリア<3853> 863 +150
フィンテック関連として人気続き連日の大幅高。

SOSEI<4565> 9590 +340
16日より信用規制強化。5日線水準で伸び悩む。

ラクオリア創薬<4579> 415 +80
旭化成ファーマとの共同研究でマイルストーン早期達成。

アイサンテクノ<4667> 6390 -610
8000円手前で伸び悩むが5日線がサポートとして意識される。

中村超硬<6166> 4445 +445
上場来高値更新。ダイヤモンドワイヤ拡大への期待続く。

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均