2349 エヌアイデイ JQ 14:43
3,895円
前日比
-5 (-0.13%)
比較される銘柄: コムチュアSCSKAMI
業績: 今期予想
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
12.8 1.57 1.28

銘柄ニュース

戻る
2016年02月25日13時34分

データセクションがストップ高、ロゼッタ、エヌアイデイなども高い、AI関連の人気加速

 データセクション<3905>ストップ高に買われたほか、ロゼッタ<6182>が大幅高で4連騰、UBIC<2158>、ホットリンク<3680>、エヌアイデイ<2349>なども急速に上値追い態勢にあり、人工知能(AI)関連株への物色人気が加速している。

 日本IBMとソフトバンクグループ<9984>など大手IT企業が協業体制で人工知能分野を深耕しているほか、企業間で業態を問わずAIを活用した生産や業務の効率化を図る動きが高まっており、同分野でノウハウを持つ銘柄群に投機資金が向かっている。データセクションはビッグデータ解析の草分けで、ディープラーニングによるソーシャルメディア分析から、商品の利用シーンを発掘するサービスを新たに提供している。また、ロゼッタはネット上の膨大な言語情報をビッグデータ解析で翻訳に応用、AIを活用した自動翻訳サービスを手掛けている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均