2345 アイスタディ 東証2 13:31
1,004円
前日比
+6 (+0.60%)
比較される銘柄: クリエアナキャリアBキャリアデザ
業績: -
情報・通信業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
250 1.94 0.66

銘柄ニュース

戻る
2016年06月23日16時00分

ブイキューブ---子会社がIBMプロフェッショナル資格認定制度の試験対策研修を開始へ


ブイキューブ<3681>は23日、子会社のアイスタディ<2345>が「IBM Bluemix」に関するシステム開発者向けの研修を2016年秋から提供開始すると発表している。「IBM Bluemix」は、日本 IBMが提供するクラウド上でアプリケーションを迅速に開発・展開するためのPaaS(Platform as a Service)である。IBMのデベロッパー向け資格の1つである「IBM Certified Application Developer - Cloud Platform v1」の認定試験対策になる研修であり、日本IBMのビジネスパートナーなどシステム開発者を中心に提供していく計画。

アイスタディは、2001年からOracle認定研修、IBM認定研修などのIT技術研修を数多く実施しており、研修サービス事業は主力の学習管理システム事業に次ぐ第二の柱となっている。とりわけ、日本オラクル<4716>からはExcellent Partner、Excellent Instructor各賞の表彰を複数年に渡って受けるなど高い評価を得ている。今回、多くの顧客の要望に応えて、IBMプロフェッショナル資格認定制度の1つとなる試験対策研修を新たにスタートすることで、IT研修サービス企業としての位置づけが一段向上していく可能性もあろう。

「IBM Bluemix」は、高いセキュリティーの確保や運用管理の効率化が求められるハイブリッド・クラウド環境において、迅速なアプリケーション開発を支援するPaaSとなっている。ハイブリッド・クラウド環境においては、企業の既存資産と地理情報やIoTなどのインターネット上の各種サービスを組み合わせたアプリケーションやサービスの迅速な開発を進めることができるため、このような研修サービスへの需要は大きいとも予想される。

《TN》

 提供:フィスコ

日経平均