2342 トランスジェニック 東証M 15:00
618円
前日比
-2 (-0.32%)
比較される銘柄: BMLファルコHDメディネット
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
136 2.89

銘柄ニュース

戻る
2016年08月01日16時53分

トランスGのグループ会社が「札幌ライフサイエンス産業活性化事業」に採択

 トランスジェニック<2342>がこの日の取引終了後、グループ会社ジェネティックラボが、ノーステック財団(北海道科学技術総合振興センター、札幌市北区)が行っている2016年度「札幌ライフサイエンス産業活性化事業 事業化支援補助金」に採択されたと発表した。

 同事業は、ノーステック財団が札幌市内の企業と道内研究機関が共同して行う、ライフサイエンス分野の研究開発の事業化を促進し、札幌市の産業を活性化することを目的とした事業。今回採択されたテーマは、札幌東徳洲会病院付属臨床研究センターと共同で応募した「Liquid biopsy(リキッドバイオプシー)の実臨床導入に向けた臨床検査パッケージの開発」で、補助事業期間は交付決定後17年3月15日まで。また、補助金額は300万円を申請予定だが、補助金額および支払時期は、補助事業の実績を報告し、審査を経て確定する。なお、17年3月期業績に与える影響は精査中としている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均