2331 綜合警備保障 東証1 15:00
5,050円
前日比
-30 (-0.59%)
比較される銘柄: セコムCSP楽天
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
23.8 2.43 1.19 3.88

銘柄ニュース

戻る
2017年03月21日22時11分

綜合警備保障<2331>のフィスコ二期業績予想


綜合警備保障<2331>

3ヶ月後
予想株価
5,000円

法人・個人向けのセキュリティサービスを手掛ける。日立セキュリティサービスを子会社化。17.3期3Qはセキュリティ事業の強化・拡大を推進。ガードセンターの統合推進でコスト削減も徹底、増収増益を確保。

17.3期通期予想は、概ね計画値通り達成見込み。次期中期計画「Grand Design2017」で、2020年五輪に向けグループ売上規模1兆円を目指す。株価は直近1年の動きさえないが、持ち直し予想。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.3期連/F予/425,000/32,800/35,000/22,000/218.87/55.00
18.3期連/F予/445,000/33,200/35,400/22,200/220.87/60.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/02/28
執筆者:HT

《FA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均