信用
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)のみができる銘柄
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
ドーンの【株価予想】【業績予想】を見る

2303ドーン

JQ
1,177円
前日比
-36
-2.97%
比較される銘柄
日本アジアG, 
アイサンテク, 
豆蔵HD
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
23.4 2.54 0.72

銘柄ニュース

戻る

前日に動いた銘柄 part2 ダブル・スコープ、ファーストリテイリング、DDSなど


銘柄名<コード>⇒9日終値⇒前日比
技研製作所<6289> 3285 -390
第3四半期累計営業益は減益に転じる。

バリューコマース<2491> 2310 -138
75日線割り込みもち合い下放れへ。

ダブル・スコープ<6619> 1391 -101
日韓関係の緊張による影響懸念なども重しに。

日本鋳鉄管<5612> 1285 -57
先週末にかけて急伸の反動が続く。

インターアクション<7725> 1355 -77
25日線割れで見切り売り圧力強まる。

太陽誘電<6976> 2087 -86
米アップルの株安で電子部品株がさえない。

ミスミグループ本社<9962> 2580 -86
モルガン・スタンレーMUFG証券では投資判断中立でカバレッジ開始。

任天堂<7974> 40540 +30
スイッチ生産一部をベトナムに移管と伝わるが反応薄。

ファーストリテイリング<9983> 66420 +1010
11日の決算発表に向けて期待感なども。

東京エレクトロン<8035> 16440 -355
米SOX指数下落などで上値重い。

スズキ<7269> 4783 -164
インド第2次モディ政権の予算案に失望も。

安川電機<6506> 3605 -120
週内の決算発表控えてポジション調整も。

リミックスポイント<3825> 439 +17
ビットコイン価格の上昇などが追い風に。

セーラー万年筆<7992> 196 -17
目立った材料ないままに前日急伸の反動。

リプロセル<4978> 241 +0
再生医療製品ステムカイマルの開発費用で助成金の交付決定。

DDS<3782> 388 +36
「マガタマサービス」バージョンアップ版の提供開始。

テラ<2191> 250 +8
理化学研究所発のベンチャー企業理研免疫再生医学と事業提携に向けた基本合意締結。

ドーン<2303> 1088 -70
20年5月期の会社計画は好調も、足元で決算期待から買われており、利食いに押される。

フィードフォース<7068> 3035 -15
8日に初値形成、朝方は換金売りに押されるも前引けにかけて急伸。

ロックオン<3690> 1726 -152
6月の月次売上高(速報)は全社ベースで前年比16.1%増となるも伸び鈍化を嫌気。

ビリングシス<3623> 1475 -7
キャッシュレス関連の一角として足元で上昇した反動安。

プロパスト<3236> 157 -26
20年5月期の2桁営業減益見通しを嫌気。

ナノキャリア<4571> 323 +3
頭頸部がんを対象としたキイトルーダ併用第2相臨床試験投与開始を発表。

フェニックスバイオ<6190> 1118 +59
個人投資家を中心とした物色が続く。

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均