2267 ヤクルト本社 東証1 15:00
4,960円
前日比
0 (0.00%)
比較される銘柄: 味の素明治HD日清食HD
業績: 今期予想
食料品
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
31.5 2.63 0.65 1.15

銘柄ニュース

戻る
2016年07月12日10時45分

ヤクルト、国内大手証券はヤクルトレディは魅力も17年3月期は計画未達と予想

 ヤクルト本社<2267>が続伸。5日移動平均線近辺での株価推移となっている。

 国内大手証券では、足もとの円高は18年3月期に通年影響するため、18年3月期の減額幅は大きくなると指摘。ヤクルトレディという独自のビジネスモデルにより、海外を牽引役とした利益成長に対する確度の高さが魅力としながらも、短期業績モメンタムの鈍化で17年3月期は計画未達と予想。

 レーティング「ニュートラル」を継続、目標株価を5700円から5200円に引き下げている。
《MK》

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均