2193 クックパッド 東証1 15:00
1,026円
前日比
+19 (+1.89%)
比較される銘柄: ヤフーディーエヌエサイバー
業績: -
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
4.73 11.80

銘柄ニュース

戻る
2016年08月29日07時30分

前日に動いた銘柄 part2:三菱UFJ、トヨタ、サイバーダインなど


銘柄名<コード>⇒8月26日終値⇒前日比


Vテク<7717> 10940 -580
シャープの有機EL計画見直しなども弱材料視か。

三和HLDG<5929> 898 -52
ゴールドマン・サックス証券では投資判断を格下げへ。

テレビ東京<9413> 2188 -93
TBSの株価下落などが影響へ。

東洋紡<3101> 162 -8
SMBC日興証券では業績予想を引き下げへ。

テルモ<4543> 4050 -210
モルガン・スタンレーMUFG証券では投資判断を格下げ。

日本アジア<8518> 327 -27
週末要因から戻り売りが優勢。

タムラ製作所<6768> 369 -12
高値圏で利食い売りが集まる展開にも。

ウェルネット<2428> 1226 -57
下値もみ合いを下放れで見切り売りが優勢に。

アイフル<8515> 326 -14
25日には月次データを発表しているがプラス材料視はされず。

日新電機<6641> 1617 -62
有機EL製造装置関連としてVテクなどの下げに連動も。

クックパッド<2193> 970 -49
穐田氏が保有株の大半を売却と伝わる。

カルビー<2229> 4060 -85
北海道台風の影響などを警戒で。

三菱UFJ<8306> 518.7 -5.4
ジャクソンホール会合控えてメガバンクには買い手控え感。

ANA<9202> 273.9 -5.6
エンジン不具合で350便欠航へと伝わる。

トクヤマ<4043> 413 +5
国内セメント販売に特需が出てきたと伝わる。

トヨタ<7203> 5911 -205
シティグループ証券では投資判断を格下げ。

ニトリHD<9843> 10900 -580
上半期好業績観測報道が伝わるも材料出尽し感優勢に。

ゼニス羽田<5289> 267 -2
電線地中化関連として関心が続く。

アートスパーク<3663> 2012 -168
週末要因もあって短期資金の手仕舞い売りが優勢に。

ソフトフロン<2321> 271 -21
「PAPIRS」の「freee」採用で25日急伸した反動。

シダー<2435> 242 +12
介護関連に物色。海外展開に期待する向きも。

ソシャルワイヤ<3929> 1149 +111
発行済株式の1.50%を上限に自己株式取得。

SOSEI<4565> 16620 -440
イエレンFRB議長講演を控え新興市場も様子見ムード。

EG<6050> 1261 -110
直近上昇の目立った銘柄ではいったん手仕舞いの動き。

エナリス<6079> 859 +109
25日には再発防止策の進捗について発表。

タツモ<6266> 2800 +316
足元の好業績や有機EL、IoT関連等のテーマ性で人気続く。

北川精機<6327> 448 -42
一部証券会社は炭素繊維複合材シート成形用プレス機に期待と。

シライ電子<6658> 340 -33
任天堂<7974>関連。25日まで上値追いの展開だったが。

サイバーダイン<7779> 1618 -26
米シトロンが同社CEOの調査呼びかけと伝わる。

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均