信用
証券取引所が指定する制度信用銘柄のうち、買建(信用買い)のみができる銘柄
株価20分ディレイ → リアルタイムに変更
フロンテオの【株価予想】を見る

2158FRONTEO

東証M
4,300円
S安
-1,000
-18.87%
比較される銘柄
チェンジ, 
オプティム, 
SBテク
業績
単位
100株
PER PBR 利回り 信用倍率
153 31.70 0.16 551
時価総額 1,687億円

銘柄ニュース

戻る

新興市場銘柄ダイジェスト:PSSは大幅に5日ぶり反発、メディカルNが大幅反発


<2158> FRONTEO 1026 -10
大幅反落。特段の売り材料は出ていないが、売りに押されている。FRONTEOは株主支配ネットワーク解析ソリューションの提供開始を発表するなど好材料を受けて続伸していた。AIソリューションが事業の中核とあってテーマ性があることも個人投資家などから選好される要因となっていた。ただ、同社株は短期間に急騰していたため、買い一服感を背景に利益確定売りが出ているようだ。

<7578> ニチリョク 204 +4
反発。家族信託を組成・提供するファミトラ(東京都港区)と相互の顧客紹介に関する業務提携契約を締結したと発表している。ファミトラから墓地関連サービスを希望する顧客を紹介してもらい、同社に成功報酬型の紹介料を支払う。一方、ニチリョクはファミトラに家族信託サービスを希望する顧客を紹介し、紹介料を受け取る。互いに、顧客に料金割引などの特典をつけてサービスを提供するようだ。

<3645> メディカルN 605 +43
大幅反発。新型コロナウイルス対策として販売・施工している抗菌・防臭剤デルフィーノについて、日本繊維製品品質技術センターが抗ウイルス性試験を実施した結果、99.99%以上のウイルスが減少したと発表している。同社はデルフィーノケア(東京都目黒区)と協業して歯科クリニック向けに専用噴霧機を用いて床・壁・天井など室内全体をコーティングする「まるごと抗菌コーティング」を提供している。

<7372> デコルテHD 1334 -
公開価格(1720円)を8.0%下回る1582円で初値を付けた。フォトウエディングやアニバーサリーフォトなどをサービスするスタジオ事業のほか、フィットネス事業を展開する。21年9月期の営業利益予想は前期比104.0%増の8.50億円。スタジオ事業が順調に推移しており、利益が倍増する見通し。第2四半期累計の実績は5.86億円で、進捗率は68.9%となっている。

<4489> ペイロール 1222 -
公開価格(1380円)を6.5%下回る1290円で初値を付けた。会社設立は17年4月19日。給与計算業務等のアウトソーシングが主な事業。22年3月期の営業利益予想は前期比22.7%増の15.02億円としている。給与計算関連サービスで処理人数が6万人増の106万人に膨らむと見込むほか、年末調整補助業務も堅調に推移することから、利益が拡大すると予想している。

<7707> PSS 826 +26
大幅に5日ぶり反発。新型コロナウイルス検出用試薬「エリート MGB SARS-CoV-2 PCR 検出キット」が厚生労働省から製造販売承認を取得したと発表している。7月27日から販売を開始する。提携先の仏エリテック製の検査用PCR試薬で、プレシジョン・システム・サイエンスが提供する全自動PCR検査装置「エリート インジーニアス」に搭載し、鼻咽頭拭い液や唾液を検体として約160分で検査できるという。
《ST》

 提供:フィスコ

日経平均