2158 FRONTEO 東証M 15:00
842円
前日比
-18 (-2.09%)
比較される銘柄: インテージHシルバエッグメタップス
業績: 今期予想
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
9.27

銘柄ニュース

戻る
2015年08月26日09時21分

UBICが急反発、日本医療研究開発機構の公募事業の委託先に決定

 25日、UBIC <2158> [東証M]が日本医療研究開発機構(AMED)の公募事業において、子会社UBIC MEDICALが実施機関として参加する研究開発課題が平成27年度の委託先に決定したと発表したことが買い材料。

 AMEDが公募したのは「未来医療を実現する医療機器・システム研究開発事業」で、医療の安全性・効率性の向上だけでなく、医療費の抑制や新たな医療技術の創出を目指す事業。同社は研究開発課題「表情・音声・日常生活活動の定量化から精神症状の客観的評価をリアルタイムで届けるデバイスの開発」に、学校法人慶應義塾と共同で取り組む。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均