2120 ネクスト 東証1 11:30
735円
前日比
-29 (-3.80%)
比較される銘柄: スターツアパマンショオウチーノ
業績: -
サービス業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
27.8 5.18 0.72 25.35

銘柄ニュース

戻る
2016年01月06日07時44分

前日に動いた銘柄 part2:イメージワン、ラクーンなど


銘柄名<コード>⇒1月5日終値⇒前日比

ファミマ<8028> 5700 +190
ユニーの株価上昇に連れ高か。

エムスリー<2413> 2571 +60
米国での医師転職支援会社の子会社化をあらためて評価も。

アイスタイル<3660> 1980 -123
昨年の上昇率トップ銘柄で利食い売りが優勢。

住友化学<4005> 629 -36
引き続き、ラービグの収益鈍化懸念を警戒視。

名村造船所<7014> 946 -30
特に材料観測されず信用買い方の処分売りか。

セイコーHLDG<8050> 672 -17
インバウンド関連の一角には手仕舞い売りが優勢で。

ユニチャーム<8113> 2328.0 -95.0
中国人民元安の影響など懸念も。

日本水産<1332> 641 -42
過熱感から利食い売り集まる展開か。

東芝<6502> 245.2 -9.8
リバウンド一巡感で戻り売りへ。

日本光電<6849> 2715 -146
株価は高値圏で利食い売りが集まる。

タカタ<7312> 885 -33
4日は自動車メーカーの支援検討報道で急伸も。

ネクスト<2120> 1321 -69
25日線割れで利食い優勢の格好か。

みずほFG<8411> 239.5 -0.2
中国市場の下げ渋りなどで切り返す。

シャープ<6753> 122 -2
SMBC日興証券では中立スタンスでカバレッジ開始。

旭化成<3407> 849.3 +27.8
25日線を支えに買戻しが優勢か。

ファストリ<9983> 40430 -220
5日月次の発表を控えており。

ソフトバンクG<9984> 5969 -24
野村證券では目標株価を8580円まで引き上げ。

NTT<9432> 4815 +101
シティグループ証券では通信業界のトップピックに。

RVH<6786> 802 +20
通期経常利益は12億円から18億円に上方修正。

理経<8226> 214 +11
ドローンの検知システムなどを手掛け。

インベスターズクラウ<1435> 5280 +700
民泊関連に循環物色の流れ。5日線に沿った上昇継続。

イメージワン<2667> 735 +100
ドローン関連の人気続く。政府が福島に開発拠点整備と。

ラクーン<3031> 729 +100
フィンテック関連として。前日から商い活発に。

プロパスト<3236> 335 +80
民泊関連として。昨年来高値を大きく更新。

ITBOOK<3742> 861 +150
マイナンバー運用開始で連日の大幅高。

ALBERT<3906> 1564 +300
一部報道を受け4日急伸。25日線突破で上げ幅広げる。

アークン<3927> 6950 -1500
引き続き直近IPO銘柄がマザーズ下落率上位を占める。

ミナトHD<6862> 157 -12
信用規制実施で利益確定売りに押される。

FVC<8462> 2880 -310
有力ベンチャーを巡る思惑で買われたが利益確定の動きも。

トレイダーズ<8704> 389 -20
フィンテック関連の一角では上げ一服とも。

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均