1928 積水ハウス 東証1 15:00
1,930.5円
前日比
+32.0 (+1.69%)
比較される銘柄: 大和ハウス住友林ミサワホーム
業績: 今期予想
建設業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
11.8 1.32 3.32 4.02
決算New!  2016/12/08 発表

銘柄ニュース

戻る
2015年11月20日10時23分

積水ハウスが小反落、鳳HD傘下の鴻池組と業務提携、鳳HDは持ち分法適用関連会社に

 積水ハウス<1928>が小反落。一時22円安の2061円まで売られた後、下げ幅を縮小している。19日引け後、鴻池組(大阪市中央区)と業務提携、および鴻池組の持ち株会社(完全親会社)の鳳ホールディングス(同)と資本提携を行うと発表した。
 積水ハウスと鴻池組は、互いの提案力・営業力の強化を図るとともに、資材の共同購入や両社の持つ施工力の相互融通等により建設全般に対するコスト削減を目指す方針。
 資本提携は、積水ハウスが鳳HDの発行済み優先株式「3種優先株式」の一部を取得するため、現株主の三井住友銀行と株式譲渡契約を締結、「3種優先株式」が付帯する普通株式への転換請求権を行使し、議決権を有する普通株式を取得する方針。また、鳳HDが実施する「A種優先株式」の第三者割当による自己株式処分の全てを引き受け、積水ハウスは鳳HDの議決権33.3%を保有する筆頭株主となり、鳳HDは積水ハウスの持ち分法適用関連会社となる。取得価額は非公表、提携による今期の連結業績に与える影響は軽微としている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均