1865 青木あすなろ建設 東証1 15:00
768円
前日比
+13 (+1.72%)
比較される銘柄: 不動テトラ東亜建東洋建
業績: 今期予想
建設業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
12.5 0.84 2.34 134

銘柄ニュース

戻る
2015年10月30日11時15分

青木あすなろが4日ぶり反発、手持ち工事が順調に進捗して第2四半期累計業績予想を上方修正

 青木あすなろ建設<1865>が4日ぶり反発。買い優勢で始まり、高いところでは前日比32円高の909円まで上昇。その後も堅調に推移している。
 同社は29日引け後、16年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結業績予想の上方修正を発表。売上高は従来予想の570億円(前年同期比4.1%増)から633億円(同15.6%増)に、営業利益は同11億5000万円(同3.5%増)から26億円(同2.3倍)に引き上げた。
 手持ち工事が順調に進捗し売上高が増加することに加えて、選別受注の徹底と業務効率化に努めたことで採算性が向上し前回予想を上回る。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均