1860 戸田建設 東証1 15:00
877円
前日比
-17 (-1.90%)
比較される銘柄: 清水建鹿島大成建
業績: 今期予想
建設業
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
16.0 1.15 1.37 0.40

銘柄ニュース

戻る
2016年11月11日12時48分

戸田建が後場急落、17年3月期業績予想を上方修正も市場予想を下回る

 戸田建設<1860>が後場に入り急落している。前引け後に17年3月期の連結業績予想の修正を発表しており、営業利益を185億円から200億円(前期比7.5%減)へ、純利益を173億円から190億円(同5.2%減)へ上方修正したが、営業利益で215億円前後を見込んでいた市場予想を下回ったことから失望売りが出ているようだ。

 上方修正は、足もとで完成工事高が減少していることから、売上高は4450億円から4300億円(同12.7%減)へ下方修正したが、採算重視の受注徹底などで完成工事総利益率が向上していることが寄与する。なお、同時に発表した第2四半期累計(4~9月)決算は、売上高2041億7600万円(前年同期比6.6%減)、営業利益121億3700万円(同10.4%増)、最終利益114億5600万円(同1.1%増)だった。

 また、業績予想の修正に伴い、従来10円を予定していた期末一括配当を12円に引き上げるとあわせて発表したが、市場の反応は限定的のようだ。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均