1847 イチケン 東証1 15:00
2,437円
前日比
-9 (-0.37%)
比較される銘柄: 森組飛島建1stコーポ
業績: 今期予想
建設業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
5.2 1.08 3.28

銘柄ニュース

戻る
2016年10月27日09時09分

イチケンがカイ気配スタート、17年3月期業績予想と期末一括配当計画を増額修正

 イチケン<1847>がカイ気配スタート。同社は26日取引終了後に、17年3月期通期の単独業績予想と配当計画の修正を発表。経常利益見通しは従来の24億円から34億円(前期比10.2%減)に上方修正したほか、期末一括配当を従来計画から1円増額し9円(前期実績は8円)とした。

 売上高予想も720億円から790億円(同10.1%増)に増額修正。商業施設の完成工事高の増加や工事採算性の向上で、完成工事総利益が拡大しているという。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均