1844 大盛工業 東証2 09:30
181円
前日比
+2 (+1.12%)
比較される銘柄: 飛島建コーアツ工業富士PS
業績: 今期予想
建設業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
0.76 2.76
決算発表予定日  2016/12/12

銘柄ニュース

戻る
2015年09月11日10時23分

大盛工業が上方修正発表も急反落、昨日急騰で利食い売り優勢

 大盛工業<1844>が急反落。安いところでは前日比7円安の40円まで下落。現在も安値圏で推移している。
 同社は10日引け後、15年7月期業績の修正を発表。非連結売上高は従来予想の30億円から26億5000万円に減額となったものの、営業利益は同1億円から1億1400万円に、純利益は同9000万円から1億1200万円に引き上げている。
 会社側では、売上高減少があったものの、土木工事や不動産事業での利益率が予定よりも改善したとしている。
 昨日の茨城・栃木の水害で、土木・建設関連が一斉高した影響もあり、本日は利益確定売りが優勢となっているようだ。
《MK》

株探ニュース



【関連記事・情報】

日経平均