1833 奥村組 東証1 15:00
657円
前日比
-9 (-1.35%)
比較される銘柄: 鹿島大成建西松建
業績: 今期予想
建設業
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
13.1 0.93 3.81 5.36

銘柄ニュース

戻る
2015年12月17日11時07分

奥村組が続伸、人力によらない高効率な作業を実現する「天井用車載型乾式研掃装置」を開発

 奥村組<1833>が続伸、一時前日比23円高の694円まで買われている。同社はこの日、供用中の道路トンネルなどを対象とした補修・補強工事にともなうコンクリート表面の削り取り作業において、粉じんの飛散を抑え、人力によらない高効率な作業を可能とした「天井用車載型乾式研掃装置」を開発したことを発表した。

 今回開発した「天井用車載型乾式研掃装置」は従来人力で行っていたトンネル天井面の表面処理作業を機械化したもので、作業環境の改善はもとより、作業の高効率化、仕上がり品質の向上に寄与する。首都高速道路発注のトンネル剥落防止対策工事への適用機会を得て、その有用性を実証している。今後は既に実用化している「超高圧水噴射(ウォータージェット)によるコンクリート表面処理機」とあわせて積極的に提案していく。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均