1812 鹿島 東証1 15:00
809円
前日比
-1 (-0.12%)
比較される銘柄: 大成建清水建大林組
業績: 今期予想
建設業
単位 1,000株
PER PBR 利回り 信用倍率
10.2 1.24 2.97 7.13

銘柄ニュース

戻る
2017年03月21日21時49分

鹿島建設<1812>のフィスコ二期業績予想


鹿島建設<1812>

3ヶ月後
予想株価
710円

ゼネコン大手。スエズ運河橋などで施工実績。20カ国以上で営業展開。18.3期経常利益650億円目標。受注高は2桁増と好調。建設事業の利益率向上で完成工事総利益が増加。17.3期3Qは大幅増益で進捗順調。

手持ち工事は大型化進む。国内官公庁向け受注堅調。18.3期利益は成長鈍化も高水準維持か。今期好業績は株価に織り込み済み。来期以降の成長鈍化懸念が上値抑制だが、セクター内で割高感はなく底堅い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.3期連/F予/1,780,000/127,000/130,000/85,000/80.39/14.00
18.3期連/F予/1,840,000/126,000/129,000/83,000/78.50/14.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/02/28
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均