1808 長谷工コーポレーション 東証1 15:00
1,196円
前日比
+7 (+0.59%)
比較される銘柄: 大和ハウス積水ハウス東急建設
業績: 今期予想
建設業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
6.5 1.80 1.67 2.62

銘柄ニュース

戻る
2015年09月14日08時43分

【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家hina氏:日銀会合、FOMCに東京ゲームショウなど…イベント盛り沢山!!


以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家hina氏(ブログ「hinaの株ブログ」の著者)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2015年9月11日14時に執筆

みなさまこんにちは。
『hinaの株ブログ』という投資ブログを書いている「hina」と申します(*^^)

台風17号の影響で関東や東北地方で続いた豪雨は10日、大規模な水害を起こしてしまいました・・・。栃木や茨城の限られた範囲で600ミリという記録的な雨量となり、鬼怒川が決壊して濁流が押し寄せる映像は東日本大震災を思い出させるショッキングなものでした。

ニュースを見ていた高1の長女が「だから鬼怒川は鬼が怒る川って書くんだよ」と言っていました。今の自然の脅威は凄すぎます・・。やはり地球がおかしくなっているのだと感じます。今後地球温暖化が進行し台風などが強力になってきたら今までの備えでは足りなくなりますね。今一度、災害への対策を見直していくしかありません。

現在も台風17号は北へ進んでいます。どうか被害が最小限でとどまりますように・・・
該当地域のみなさま、警報や注意報に引き続き注意してくださいね。

このような事態が起きると株の暴落どころではありませんが・・・市場ではこんな噂がささやかれています。

「世界経済とシュミータの年(7年周期)」

世界的に起きる大きな出来事はユダヤの歴史とリンクしている、とユダヤ教の牧師さんが語っています。1987年ブラックマンデー、1994年メキシコ・ロシア・アジア通貨危機、2001年ITバブル崩壊、2008年リーマンショック、そして今年2015の中国景気懸念からの暴落・・・など7年周期で起きる暴落からこのような話しがあります。

7年周期の終わりに当たる9月~10月に世界的に非常に重大な事が起こる・・・?宗教上から金融恐慌を読み取る不思議なお話しでした。詳しくはネットで検索してみてくださいね(^^ゞ

さて、乱高下する相場の中で支えとなる銘柄を見つけました。

長谷工コーポレーション<1808>、ディーエヌエー<2432>。
両社を日経225採用銘柄として注目しています。
採用銘柄は、機関投資家が買いにくるのですよね。指数売買をするため機械的に買ってきます。SQが終わったら買われるのでは・・・と個人的に期待して、注視しています。

そして全面安下にあって好チャートのAiming<3911>。
スマートフォン向けゲーム「剣と魔法のログレス いにしえの女神」が台湾、マカオへ配信予定と発表されています。また、17日より幕張メッセで東京ゲームショウも開催されるため、同社以外にもゲーム関連銘柄の動きはしばらくチェックしておいたほうが良いかも(^^ゞ

同じく材料含み銘柄のヘリオス<4593>。
iPS細胞を使った医薬品の開発から、2020年に世界初の承認を目指しているそうです。このような材料株が堅実性を発揮しています。

来週は日銀会合やFOMCがあり、その後にシルバーウイーク。明けたらもう10月相場です。ですので、基本的には「休むも相場」でも今は良いのかもしれません。

株はエンドレスです。焦らず時には休みながら、銘柄のスクリーニングなどの時間に充てても良いですね。
私はフィスコの無料アプリをダウンロードして活用しています(^^)/
フィスコ専属アナリストが幅広い情報源から厳選した、材料や銘柄が毎日届きます。思いがけない銘柄や、見落としがちな銘柄が見つかりますよ(*^^)
FISCOアプリと同様に、FISCOウェブも是非ご利用くださいね。全て無料です(^^)/

他にもいまお薦めだと思う個別銘柄などは、私のブログ『hinaの株ブログ』で色々と書いていますので、こちらもチェックしてみてください★(^^)/。

『hinaの株ブログ』で検索すると結果に私のブログが表示されると思います♪

----

執筆者名:hina
ブログ名:hinaの株ブログ

《NO》

 提供:フィスコ

日経平均