1789 山加電業 JQ 15:00
606円
前日比
+2 (+0.33%)
比較される銘柄: 太洋基礎JESCO北弘電社
業績: 今期予想
建設業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
19.3 1.92 0.83 10.31

銘柄ニュース

戻る
2015年08月25日12時29分

山加電業、ミャンマーで基幹送電線工事の業務支援委託契約を締結

 山加電業<1789>が小幅続落。売り気配で始まり、一時、前日比32円安の370円まで売られる場面があったものの、その後は下げ幅を縮小し前場の取引を終了している。
 同社は24日引け後、自社ホームページ上で、「ミャンマー国内の230キロボルト送電線、83.2キロメートルの一部工事を受注したCHAN HEIN Constructionを介しアムス・インターナショナル社と業務支援委託契約を締結する事を決議した」と発表。基礎工事や組み立て工事の技術・管理指導の業務を行う。今後も同国で新設工事や改修工事などの案件受注に携わっていく方針のようだ。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均