1719 安藤・間 東証1 15:00
778円
前日比
-25 (-3.11%)
比較される銘柄: 鹿島西松建大林組
業績: 今期予想
建設業
単位 100株
PER PBR 利回り 信用倍率
6.1 1.72 2.31 1.35

銘柄ニュース

戻る
2015年11月26日10時56分

安藤ハザマが反発、いちよしの新フェアバリューは1200円

 安藤ハザマ<1719>が反発。プラススタートとなり買い優勢で推移している。
 いちよし経済研究所では、国内建築工事の受注に期ズレなどが発生したものの、17年3月期の収益へのマイナス影響は限定的と指摘。10~3月は例年並みの竣工案件があるため、採算改善余地が大きいと考え、会社側の利益計画は保守的と判断。
 レーティング「A」を継続、フェアバリューを1100円から1200円に引き上げている。
《MK》

株探ニュース


【関連記事・情報】

日経平均